1万km達成再インプレッション

 

なんかよくわかんないうちにおおよそ1年と3ヶ月で1万キロ達成したので記念になんか書こうと思います。

 

 

ちなみに最近すっかりフルコン逃し眼鏡っ娘リツイートおじさんと化しています。

 

 

 

f:id:multintin37:20181129204947j:plain

(新車の頃)

 

納車当時のキレが悪い怪文書はこちら

multintin37.hateblo.jp

 

凛々しいようで可愛らしい顔してますよね

 

  • 足まわり

足つき良好。

サスに関してはなんか妙に沈み込んだりみょんみょん跳ねたりしたような気がしていましたが慣れました。

ちょっと頑張ったあたりから速度落としてパタっと倒れて旋回しようとすると、やっぱり踏ん張らないような気がしますが、軽いから大丈夫だよ〜。

 

 

 

  • エンジン

148馬力のやじう

下から上までマッスルパワーのやべーやつ。

正直エンジンに関してはマジで不満点が無いです。

 

ただ5000r.p.mあたりから明らかに今までと違う微振動を感じます

ただ「アンタこのまま回すと死ぬからね」って教えてくれているということにしましょう。

地味に高速道路走行中に使う回転数ではあるので困りものではあるのですが。

 

K9エンジン(先代R1000)をベースに街乗りからツーリングまで。

とはいえSSツアラーとはそもそも土俵が違うことだけは記載しておきたいところ。

SSたちはレースに勝つためだけに生まれた生粋の戦闘機

ツアラーたちは快適に走るための長距離ランナー

対してS1000Fはあらゆるシチュエーションを見越した万能機であることは知っていてください。

ハヤブサ? あの娘はアルティメットだから…。

 

あとは真夏にエンジン熱でライダーが音をあげることもないです

冷却ファンが回っても熱が下に逃げるようになっていて、フレームで低温やけどをおこすようなこともない。

 

  • 電子制御

トラコンのみ。もちろんABSは標準装備。

地味にトラコンがいい仕事してるような気もするし、介入させるほどの腕が無いような気がするし…。

 

 

あと積載はマジで苦労します。

 

 

総評

R1000より遅くて、ハヤブサより長距離がキツくて荷物が載らない

 

けれど

R1000より安楽で、ハヤブサより軽くてキビキビ動いてくれる

 

こんなところですかね。

 

 

自分が求めるものがハッキリしているなら、すぐに手放す事になると思います。

速さを求めるならSS。

速さと長距離を求めるならハヤブサやTracer。

さらに安楽にいくならBMWのほうが幸せになれます。

シバきあげて走る楽しみを求めるならそもそもリッターはデカすぎる。

 

それくらい中途半端

 

でもワシは器用万能な娘だと思っとる

やっぱり愛車が一番ね

 

 

 

  • ついで

 

いろいろ行きました

f:id:multintin37:20171003212909j:plain

f:id:multintin37:20171003215025j:plain

f:id:multintin37:20181129205736j:plain

f:id:multintin37:20171003212124j:plain

f:id:multintin37:20171110092258j:plain

f:id:multintin37:20181129220044p:plain

 

今後も遅刻しますがよろしくお願いします。